四国中央地区防犯協会とは

四国中央地区防犯協会は、犯罪のない地域社会の実現のため、
地域住民、地域社会、企業・団体自治体等全ての社会の構成員が
治安情報に関する現状と課題に対する問題意識を共有するための
必要な施策を講じるとともに、互いのパートナーシップの理念の下に
良好な治安の維持に向けて地域ぐるみの防犯活動を推進することで
住民等の防犯意識の高揚と各防犯団体等の円滑な発展に努め、
「安全・安心まちづくり」に寄与することを目的とする団体です。

事業内容

地域安全対策についての調査、研究
地域安全思想の普及
地域安全組織の充実、強化
地域安全施設の拡充、強化
街頭犯罪・侵入犯罪の防止
青少年の健全育成と非行防止
暴力、銃器、有害薬物の追放
自転車等の防犯登録の推進
地域安全功労者(団体)の表彰
                      など

  四国中央地区防犯協会組織図

(公社) 愛 媛 県 防 犯 協 会 連 合 会
会 長   野 志 克 仁
 
四 国 中 央 地 区 防 犯 協 会
会 長   篠 原  実
                                                     
                                                           
支部長 大 西 綾 夫
新宮支部
支部長 鈴 木 宣 幸
     土居支部
支部長 大 西  圭 市
川之江支部  
支部長 石 川 勉
三島支部
     
堂成地区
上山地区
新宮地区
蕪崎地区
天満地区
長津 ・ 小富士地区
関川地区
土居地区
妻鳥地区
川滝地区
金田地区
上分地区
金生地区
川之江地区
嶺南地区
豊岡地区
寒川地区
中之庄地区
中曽根地区
松柏地区
三島地区
       
防犯相談所
防犯相談所
防犯相談所
防犯相談所
9箇所
16箇所
28箇所
29箇所

 平成25年の輝く表彰

 平成24年の輝く表彰

TOPへ